横浜オフィサーとは?

港北証券に取材を行いました!

どんな人が多く働いているのか?

証券会社には、多くの営業や事務、経理、窓口の他、証券アナリストが所属しております。どの役目が欠けても不十分な仕事しか出来ない、皆さんがとても重要な役割を担っている、そんな会社です。

どんな仕事をしているのか?

証券アナリストとは、証券による投資の分野において、高度な専門知識と分析技術を応用。各種情報の分析と同時に、投資価値の評価も行い、投資に関する助言や投資管理サービスの紹介を行うプロフェッショナルを指しています。近年は、資本市場が発達し、高度化しております。それに伴い、証券アナリストが所属する業態は拡大。専門化も、一層進んでいる状況です。

残業等の情報

残業殆どなしの職場です。証券の取引が終了すれば、大きな仕事はなく、あとは翌日に備えて準備を行うだけです。

港北証券の担当者に聞いてみました。

あなたは何をしている人ですか?

港北区オフィスにて、証券アナリストをしています。中途入社組で、4年前にこちらにやってきました。

この仕事をしていて感じることは?

仕事内容自体はどんどん専門化し、特殊な分野ではありますが、近年の資本市場の自由化に伴い生まれたグローバル化と投資家の成長、新しい金融商品の登場、投資手法の誕生など、欠くことのできないお仕事となりました。

この仕事をしようと思っている人へ何かひとこと!

何となくカッコいい!そんな動機でも全く問題なし!ぜひお越しください。会社詳細は、横浜オフィサーに掲載されています。

横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】
Copyright (c) 横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】 Inc. All Rights Reserved.