横浜オフィサーとは?

横浜小児外科医院に取材を行いました!

どんな人が多く働いているのか?

横浜小児外科医院は、お子さまの外科的治療を行う病院です。外科は手術など痛みを伴う治療が多くありますので、担当の看護師には、体のケアと同時に心のケアも必要となる、大変なお仕事なのです。

どんな仕事をしているのか?

看護師は、一般的な看護業務に加え、お子さまの心に寄り添える優しさを兼ね備えた人が多いですね。他には、医療事務員や病棟管理など、さまざまな人が働いています。

残業等の情報

交代勤務となりますので、残業はほぼ発生しません。定時でお仕事を完了させたい人にとって、とても働きやすい病院だと思います。

横浜小児外科医院の担当者に聞いてみました。

あなたは何をしている人ですか?

私は、事務課にて医療事務員をしています。基本的には、電話応対や、保険証の確認など、慣れたらすぐにできる内容です。ただ、特別な計算などは、慣れが必要ですね。とはいえ、未経験の方でも、半年もすれば問題なくこなせるようになっていますよ。

この仕事をしていて感じることは?

小児外科という科目がまだまだ少なく、遠方からも結構多くの患者さまが来られています。そのため毎日忙しく、「病院の経営」という観点で捉えると、業績が好調と言えますね。

この仕事をしようと思っている人へ何かひとこと!

瀬谷区立地の小児外科です。小児外科として大変大きな評判を得ており、患者さまだけでなく、求人を出すと看護師の方々も、結構遠方からお問い合わせを頂いております。詳細は横浜オフィサーに掲載されていますので、そちらでご検討ください。

横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】
Copyright (c) 横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】 Inc. All Rights Reserved.