横浜オフィサーとは?

はじめる塾・青葉教室に取材を行いました!

どんな人が多く働いているのか?

はじめる塾・青葉教室は、個人経営塾です。オーナーである山中さんが一代で築き上げ、現在では横浜市内に4つもの教室を開業。どの塾も、生徒さんは上限までしっかりとおり、正社員講師、アルバイト講師、共に複数の講師が働いております。

どんな仕事をしているのか?

はじめる塾・青葉教室は、その名前の通り、塾経験のないお子さま、初めての経験のお子さまに合わせた、塾を好きになるカリキュラムを組み、まずは塾への第一歩、そして勉強が好きになるための第二歩を踏み出せるような教育方針をとっている塾です。

残業等の情報

生徒さんは小学校低学年から通っておられますので、早めの時間に切り上げ、授業は終了します。そのため、講師もそんなに遅くまで残ることもなく、ほぼ残業はないという感じですね。あっても、せいぜい1カ月に15時間程度です。

はじめる塾・青葉教室の担当者に聞いてみました。

あなたは何をしている人ですか?

私は、事務課にて学校事務員をしています。先生の補助的役割もこなしておりますので、教材の作成を補助するなども、仕事内容に含まれます。基本的に女性の多い部署で、若い女性が活躍中ですね。

この仕事をしていて感じることは?

スタッフ全員が、子どもの合格のため、一丸となって責任感をもって働いている所でしょうか。「なんとなく」や「また今度」というのは、決してしてはいけないことだと考えています。

この仕事をしようと思っている人へ何かひとこと!

現在、青葉区を含めて横浜市内に4つの教室を開講。勤務地は好きに選べます。福利厚生など詳細は、横浜オフィサーをご覧くださいね。

横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】
Copyright (c) 横浜オフィス関連求人サイト【横浜オフィサー】 Inc. All Rights Reserved.